クラウドPBXや電話システムについてIT・通信のプロが解りやすく解説|voice

ビジネスフォンやクラウドPBXを電話・通信のプロがわかりやすく解説!

\ クラウドPBX資料 /

無料ダウンロード

フリーワード検索

ビジネスフォンのネット販売業者は大丈夫?|トラムシステム

サムネイル画像

結論、大丈夫ではありません。というよりも大丈夫なところをしっかり見つけなければなりません。ネットで販売する業者に多いのは売り切り色が強くその分、その後の対応がおざなりになりがちです。購入してもう後はいいよ、というお客様であればいいのですがビジネスホンや電話交換機は必ずその後のフォローを必要としてきます。もし、必要になった場合、また探せばいいのですが状況の把握が不足しているのと顧客ではない分コストは高くついてしまいます。

もう一点、高度な構成をネットで探して構築するという可能性が一般的に低いため、業者にはその知識が蓄積されません。高度な構成を要する場合、状況把握能力、実績、問題解決能力などの一般的な機器を売って設置するというレベルの知識では対応出来ません。このあたりを業者選びの指針としておいておいた方がいいと思います。専門知識というのはそれによってお客様のコストダウンや効率の向上に左右すると当社は思っています。

当社としては今まで培った知識と技術を活用しネットでの販売を開始しました。当社においての強みは今までの実績で築かれた専門知識とお客様第一に考える取り組み、と信じています。

当社ではどのようなご相談でも承っておりますのでいつでもご連絡お待ちしております。


WRITER

トラムシステム(株)メディア編集担当 鈴木 康人

広告代理店にて、雑誌の編集、広告の営業、TV番組の制作、イベントの企画/運営と多岐に携わり、2017年よりトラムシステムに加わる。現在は、通信/音声は一からとなるが、だからこそ「よくわからない」の気持ちを理解して記事執筆を行う。


UNIVOICEが東京MXの「ええじゃないか」という番組に取り上げられました。

注目記事Recommend Post

  • コンタクトセンターとマイニングの親和性を解説

  • 女性の働き方改革2020丨活躍の阻害要因と企業を後押しする助成金制度を解説

  • ビジネスホンのリース期間とその内容|リース期間中の故障や保守について解説します