高品質・安心・スピード対応をお約束、ビジネスフォン ならトラムシステム

TEL:0120-082-258          

〈受付時間〉平日9:00〜19:00

お問い合わせ

Tramsystem

ビジネスフォンについて 中古と新品の違い

新品ビジネスフォンの場合

新品ビジネスフォンは法定対応年数が6年に定められておりますが、実際使い方次第で10年以上使える事も珍しくありません。また、メーカー保証や販売店の保証が付くので安心して使う事ができます。

IP回線の直収やネットワークカメラとの連携、人感センサーなどで防犯、省エネ機能などの最新機能が使えるというのも新品ビジネスフォン導入の特徴でしょう。

その分値段がと思われますが、高額であるがゆえにリースやローンを上手く活用して導入を進めて頂きたいです。

新品のビジネスフォンを探す

中古ビジネスフォンの場合

中古というと汚い、古い、壊れやすいといったイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、中古品であっても業者によってクリーニング、動作確認が行われているため、多少のキズはあったとしても問題なく利用することができます。

具体的には、クリーニングによる汚れや傷などに対する処置があり、発信・着信・転送などの基本動作確認ができているものが中古品として販売されています。

メーカーの対応が終わってしまったり、メーカーの保証は付かず販売業者の保証のみ(多くの業者は1ヶ月保証)ですが、中古ビジネスフォンは新品と比べ平均1/4/~1/5ほどの低価格で購入できるのが魅力です。

中古のビジネスフォンを探す
メリットデメリット
新品
  • 長く使える
  • メーカー保証が1年ある
  • 最新機能が使える
  • 高い
中古
  • 安い
  • 物によっては修理不可(中古市場流通次第)
  • 保証が業者次第(トラムは半年保証)
  • 最新機能が使えない
  • ファームアップなどメーカー対応が終了

他のページを見る

まずはお気軽にご相談ください

新設・移転・故障・コスト削減などビジネスフォンのことならおまかせください